テレビで紹介された生活習慣病を予防する健康食材とレシピを紹介する健康専門ドットコム

スポンサードリンク

メタボリックシンドローム予防改善【脂肪分は欠かさずに】 07.1.26

敬遠しがちな脂肪分ですが、
脂肪分は毎食欠かさず、適度にとること。
(食用油、肉や魚の脂質、乳脂質など)

 

牛乳やチーズは1日一回以上摂取すると、肥満予防効果が。

 

              (スウェーデン・カロリンスカ研究所)

 

1日の目安は、食用油約10g。
牛乳なら、200cc 程度。

 

 

ラットのえさに牛乳の脂肪成分、共役リノール酸を入れると
入れなかった時と比べて、2週間で2/3脂肪量が
減少したと言います。

 

ただし、脂肪分とりすぎには、注意ですって。
カロリーが高からですね。

 

 

栄養は、毎日バランスよく食事から。
バランスのとれた食事と適度の運動、ストレスを溜めないように。

 

そして、毎日、健康で、元気に。
生活習慣病予防改善は、毎日の食材から。

 

 

みなさまの毎日にいっぱい、いっぱい、いいことがありますように。

 

 

 

更新情報

 

講師 岡部クリニック講師
医学博士 岡部 正 先生
2007年 1月19日 おもいッきりテレビ参照


スポンサードリンク
page top