テレビで紹介された生活習慣病を予防する健康食材とレシピを紹介する健康専門ドットコム

スポンサードリンク

カブカレー、切り干しカブで【大腸がん予防、肥満予防】

カブは調理法によって、組み合わせる食材によって、
健康効果がかわるといいます。

 

今日は、大腸がん予防と肥満予防に効果的な
カブの摂りかたを紹介します。

 

カブの根に含まれる葉酸。
(カブの葉のしたの丸いところが根です)
この葉酸は、心臓にもいいし注目の成分ね。
そしてこの葉酸は、大腸がん予防にもいいと言います。

 

 

さらに、大腸がん予防の効果を高めるには、
ゆでたカブにハチミツを加えるということです。
その食材は、ハチミツ入りカブカレー。
ゲストのタレントの皆さんは、おいしい、おいしい、
と食べていました。

 

私も試してみたい。カブカレー。

 

 それでは、食材は・・・・・・。

 

ハチミツ入りカブカレー(2人分)

 

材料: ・カブの根・・・3個(250g)
    ・カレールウ・・40g
    ・牛乳・・・・・80cc
    ・ハチミツ・・・小さじ1〜2
    ・ブイヨン・・・1000cc
    ・お好みで鶏肉や野菜を

 

作り方:

 

   1.カブは他の食材を煮込んだ後に。
   2.ハチミツと牛乳は仕上げのときに入れます。

 

   1週間に2回食べると効果的だそうです。

 

 

 

 

そして、肥満予防効果を高めるには・・・・・・・・・。
カブの根を千切りにして、天日干しにすると、
肥満予防効果が高まるそうです。
肥満予防効果には切り干しカブの煮物です。

 

 

切り干しカブの作り方は・・・・・・。

切り干しカブ(2人前)

 

 

作り方:

 

   1.カブを千切りにして3日以上、干します。
   2.干したカブを煮込みます。
   3.細かく切ったシソを散らします。

 

これで、OK。

 

 

毎日、小鉢1杯(50g)摂ると効果的だそうです。
材料:  ・カブ・・・・・・2個(180g)
     ・ニンジン・・・・10g
     ・砂糖・みりん・しょうゆ・大さじ1〜2
     ・油揚げ・・・・・10g
     ・シソ・・・・・・10g
     ・だし・・・・・・1カップ

 

 

切り干し大根ならぬ、切り干しカブ。
この料理も、ゲストのタレントさんが、目を白黒させながら
おいしい、おいしいと食べていましたね。

 

 

今回は大腸がん予防、肥満予防の効果を高める
カブの食べ方を紹介いたしました。

 

毎日バランスよく、食材から栄養を。
バランスのとれた食事と適度の運動、そしてストレスを溜めないように。
毎日、健康で、元気に。
生活習慣病予防改善は、毎日の食材から。
そして、みなさまの毎日にいっぱいいいことがありますように。


スポンサードリンク
page top