テレビで紹介された生活習慣病を予防する健康食材とレシピを紹介する健康専門ドットコム

スポンサードリンク

アーモンドで糖尿病予防、ガンの予防、ダイエット効果、美肌効果

手のひら一杯分のアーモンド、約20〜23粒。
これを、1日一回食べると、悪玉コレステロール値が下がり、
糖尿病やガンの予防という研究データーも。

 

アーモンドに、ダイエット効果や生活習慣病予防効果!
アーモンドに含まれる植物繊維や植物ステロール。

 

 

これが、食事で摂った脂肪を排出する働きもあるという研究結果が。
アーモンドは満腹感が続きます。食前に食べると、食べすぎを防御。

 

 

また、 アーモンドに含まれる植物繊維は、サツマイモやゴボウより
も多いんですって。

なんと、100gあたり、玄米の3.5倍。

 

アーモンドの成分オレイン酸。
これは、悪玉コレステロールを減らす働きもあるんですね。

 

 

そして、ビタミンEも豊富。成人女性の1日分の量をゲット。
皮に含まれるポリフェノールとの相乗効果で、なんとうれしい美肌効果も!

 

 

手のひら一杯分のアーモンドで、美肌、ダイエット効果。
栄養をしっかりとって、いつまでも素敵なスタイル!

 

なんと、すばらしい食材なんでしょうね。

 

毎日、アーモンドを食べて、お肌ぷるぷる!を期待。

 

そして健康で素敵な毎日を。

 

 

ただし、アーモンドは手のひら一杯(20〜23粒)が、
ご飯一杯分のカロリーです。

 

食べ過ぎないように。

 

 

毎日バランスよく、食材から栄養を。
バランスのとれた食事と適度の運動、そしてストレスを溜めないように。
毎日、健康で、元気に。
生活習慣病予防改善は、毎日の食材から。
そして、みなさまの毎日にいっぱいいいことがありますように。

 

 

 

 

ベーグル  2006年 6月号参照

 

 


スポンサードリンク
page top