テレビで紹介された生活習慣病を予防する健康食材とレシピを紹介する健康専門ドットコム

スポンサードリンク

海草で、血圧低下、コレステロール低下、脳卒中、心臓病予防

沖縄県の人は長寿だといいますね。
その理由のひとつ。
昆布などの海藻類の摂取量が他の県の
人の役1.5倍あるといいます。

 

それが、脳卒中、心臓病を防いで
いるためではいかと。

 

昆布やワカメがヌルヌルするのは、
アルギン酸という、水溶性の植物繊維によるもの。

 

このアルギン酸は、血圧やコレステロールの
低下作用があるといいます。

 

適量は1日に乾燥した海草を5gぐらい。

味噌汁などで、毎日摂りたいものですね。

 

 

海草で、血圧低下、コレステロール低下。

 

脳卒中、心臓病予防。

 

 

 

海草をいっぱい摂って、
毎日健康で元気にね。
今回は、私の好きなワカメなどの海草でした。

 

 


スポンサードリンク
page top