禁煙成功

私はタバコを35年前に止めました。
10代から一日2から3箱吸っていましたが、ある日呼吸が苦しくなり寝ている最中に目が覚めました。

こりゃ死ぬなと思いました。
それまでに何度もやめようと思ったのですが失敗しました。
死にたくなかったので、どうして吸いたくなるんだろうと、じっくり瞑想して見つめ直してみました。

するといろいろなイメージが強烈にあることに気が付きました。
食べ終わったらタバコを吸う満足感
ちょっと 仕事の手が空いたときに吸う満足感。
コーヒーや飲み物と一緒に吸う満足感。
休み時間の一服の満足感。

満足感は、強いイメージでした。

この満足感のイメージ上書きすればいいのかと思い、その日から食べ終わって深呼吸してなんて気持ちがいいんだろうとイメージで強く思うことにしました。

吸いたくなったら深呼吸して「ああ深呼吸って快適だ」とひたすらストイックにイメージを強くしていきました。
一日中深呼吸して気持ちいい気持ちいいとイメージを強くして離れることが出来ました。

でもタバコを吸う夢を見続けていましたが、それも10年くらいでした。
やはり強烈な常習性があると思います。
タバコは国が認めた麻薬だと思います。