商品名 疲れなど腸のダメージはバルサミコドリンクで改善
カテゴリ 血液サラサラ効果,胃腸が元気

腸を目覚めさせる午後の水分補給のおすすめは「バルサミコドリンク」

材料1杯分
○バルサミコ酢         5~10ml
○炭酸水(無糖) 水でも可  200~250ml
○オリゴ糖           5~15ml
○レモン汁           適量

 

 

○突然の下痢・便秘
○ガスでお腹が張る
○下腹ポッコリ
○食欲がない

 

腸の不調?

夏の疲れの腸のダメージ、こんな症状の人は要注意なんですね。
単なる腸の不調ではなく、停滞腸の疑いがあると言います。

 

 

水分・養分の不足で腸の運動が低下し、
栄養吸収・毒素の排泄が滞り停滞腸に。
肥満、生活習慣病、大腸ガンの原因に。
そこで、腸を目覚めさせる生活が必要なんですね。
停滞腸を改善し、肥満・生活習慣病・大腸ガンを防ぐ朝食は・・・。

うどん・おかゆ・果物などのように、糖質を含む、消化の良いものを・・。
中でもおすすめは「バナナ」なんですって。

 

a0960_003403

腸を目覚めさせる朝のBGMは、ゆっくりしたテンポの明るい曲。
「カノン」など。
朝にクラシックなどを聞きながら食事なんて良いですね。

停滞腸を改善し、肥満・生活習慣病・大腸ガンを防ぐ昼食は・・・。

 

 

玄米・根菜・イモ類・ワカメなどの
★★★夏の疲れの腸のダメージを改善。

不溶性食物繊維を多く含む食材。

それと、オリーブオイルを大さじ一杯摂ると腸のすべりを良くすると言います。

 

昼食のBGMも明るくゆっくりとした曲。
停滞腸を改善し、肥満・生活習慣病・大腸ガンを防ぐ夕食は・・・。

 

 

きのこ・モズク・寒天・のりなどの水溶性食物繊維を多く含む食材。
昼の不溶性食物繊維の食材の約半分の量にします。

 

 

夕食のBGMはゆっくりとしたテンポの静かな曲、ショパンの「ノクターン」など
夕食の前は20分ほどの散歩も効果的なんですね。

 

 

朝は、バナナで腸を目覚めさせ、
昼は、不溶性食物繊維の食材
夕食は、水溶性食物の食材

 

 

朝昼はテンポのゆっくりした明るい曲
夕食は、テンポのゆっくりした静かな曲ですね。
午後の水分補給もお忘れなく。
夕食前の散歩も効果的なんですね。

 

 

今回は停滞腸を予防、改善
肥満・生活習慣病・大腸ガンを防ぐ食材でした。
夏のダメージを改善して、腸を目覚めさせ快調にいきたいですね。

 

講師:    松生クリニック院長
医学博士 松生 恒夫先生
2007.9.14.おもいッきりテレビ参照
>>>バルコサミンはこちら<<<