商品名 高血圧予防は、リンゴぜんざいで!
カテゴリ 高血圧予防改善

バルーン鈴木さんが、リンゴぜんざいを作っていました。
「私も、リンゴぜんざいに挑戦してみました。
なかなかいける。」

 

リンゴには身体に嬉しい健康効果が盛りだくさん。
ひと工夫して調理すれば効果倍増。
上手に日々の食事に取り入れましょう。

 
先日ニュースになっていた青森県。
がん死亡率11年連続で1位の青森県ですが青森県のリンゴ農家の人は血圧が正常で、脳卒中での死亡率が低いと言います。
東北地方では高血圧による脳卒中死亡率が多いといいます。

 

リンゴの健康効果を高めるためには、リンゴをすりおろして摂ると、
リンゴの成分が高血圧予防効果を高めると言います。
リンゴをすりおろして、ケルセチン抽出。
さらに高血圧予防のカリウムも摂取できます。

 

リンゴの健康効果を高めるには、
小豆といっしょに摂るといいと言います。

 

 

おもいッきりテレビおすすめは、なんだと思います?
ちょっと、意表をつきました。
「リンゴのぜんざい」ですって。

 

 

丸茂ゆきこ先生のおすすめ「リンゴぜんざい」
ゲストのみなさん、みのさん。おいしい。おいしい。の連発。
これは試さない手はないですね。

 

小豆にもカリウムが多く、さらに大豆に多く含まれる、
ダイズサポニンは、利尿作用がありリンゴとの相乗効果で、
高血圧予防効果が高まると言います。

 

小豆に目がない私。
是非試してみたいですね。
「リンゴのぜんざい」をおいしく食べて、高血圧を予防。

 

zennzai
リンゴのぜんざいのレシピーです。(4人分)

リンゴ・・・・・・・・・・1個
ゆで小豆(缶詰)・・・・・2カップ
水・・・・・・・・・・・・1/2カップ
塩・・・・・・・・・・・・少々
1.リンゴを良く洗って、半分は皮ごと、すりおろします。
半分は1センチ程度に角切りにします。

 

2.材料をすべて鍋に入れて、混ぜながら、
約5分火にかけて出来上がりです。
(お水は様子を見ながら調節しましょう)

 

栄養は、毎日バランスよく食事から。

バランスのとれた食事と適度の運動、ストレスを溜めないように。
そして、毎日、健康で、元気に。
生活習慣病予防改善は、毎日の食材から。

フードセラピスト
恵仁堂 丸茂病院
管理栄養士 丸茂ゆきこ先生
2006年11月3日おもいッきりテレビ参照