商品名 長寿の秘訣は海草?【脳卒中、心臓病予防】 
カテゴリ 脳卒中・脳梗塞

沖縄県の人は長寿だといいますね。
その理由のひとつ。
昆布などの海藻類の摂取量が他の県の人の約1.5倍あるといいます。

010974_li

それが、脳卒中、心臓病を防いでいるためではいかと。
昆布やワカメがヌルヌルするのは、
アルギン酸という、水溶性の植物繊維によるもの。

 

このアルギン酸は、血圧やコレステロールの低下作用があるといいます。
適量は1日に乾燥した海草を5gぐらい。
味噌汁などで、毎日摂りたいものですね。

 

海草で、血圧低下、コレステロール低下。
脳卒中、心臓病予防。

 

海草をいっぱい摂って、毎日健康で元気に。

 

今日は、私の好きなワカメなどの海草でした。

 

毎日バランスよく、食材から栄養を摂取。
バランスのとれた食事と適度の運動、
ストレスを溜めないように。

 

 

そして、毎日、健康で、元気に。
生活習慣病予防改善は、毎日の食材から。

2006年 4月1日 日本経済新聞参照